恋愛診断ハニホーのイメージ rocket_launch まずコチラ
完全無料の性格診断と恋愛診断
診断を極めたハニホー!

tips_and_updates ハニホーってどんなもの?

◆我々は、性格診断や恋愛診断・恋愛に関するコンテンツを提供しています。
◆楽しい診断だけではなく、恋愛に役立つツール(アプローチ方法を提案する、別れるべきか判定する、等)を提供します。そして「恋愛に悩んだらハニホー」「恋愛といえばハニホー」を目指しています。
◆名前と生年月日だけ入れて適当な結果を出すわけではありません。日々の恋愛や心理の研究から診断づくりをしています。なお、新しい診断ほど精度が高い傾向にあります。
◆あなたの目が確かならば、他のサイト等とは段違いの内容であることがお分かりいただけると思います。
◆とても健全な内容で安全です。
◆前身となるサイトから26年運営されています(開始1996年)。
◆ぜひ末永くお楽しみください。

tips_and_updates 診断はあてになるの?

このような隅のほうまで興味を持っていただいたことに感謝します。ハニホーがどれほどのことを考えて診断しているかを理解するには、下記のサイトに行って、かなり下のほうにある「コラム」をいくつか読んでみてください。あまり辿り着かないような場所にあります。

片想い相性恋愛診断性格診断彼氏彼女結婚復縁遠距離恋愛同棲不倫

ハニホーの作者(「恋愛の学校」の校長)は、一つ一つが数千字にもなるような相談に、旧サイトから合わせて3400件以上も回答してきました。そこで培ってきたものがよく伝わると思います。心理学などの学者よりも遥かに恋愛の現場を見てきて、また「ただ恋愛をたくさんした人の経験談」より遥かに体系立てられた哲学や恋愛観を持つ、ここハニホーにこそ「芯を食った」内容があるということがお分かりいただけることでしょう。

tips_and_updates 診断はどう作る?

下記コラムが参考になるでしょう。

性格診断の作り方恋愛診断の中身

おふざけではないですし、バーナム効果(誰にでも当てはまるようなことで当たった気にさせる効果)を狙ったものでもないのです。

tips_and_updates 当たる?当たらない?

本当に当たらないこともたまにあるのですが、中には「極端に盛った写真にうるさい」などの攻めたコメントで「当たらない」と思われる方もいます。

診断結果のコメントには、「あざとい」のように抽象的に性格を表すものと、「極端に盛った写真にうるさい」のように具体的なことに言及する勝負に出たコメントが混ざっています。勝負に出たコメントは、具体的なだけあって、そのまま捉えると「べつに写真にごちゃごちゃ言いませんけど?当たってないなぁ」ということになりやすいのですが、当たらないと捉えずに「そういう風な人だと思われている(盛った写真にうるさそうな人だと思われている)」と捉えてください。とはいえ、勝負に出たコメントすら、当てに行っているものがほとんどです。

全体感としては、抜群によく当たります!

tips_and_updates どの診断をやれば?

恋愛診断も性格診断も、日々、研究を重ねて作成されています。新しいものほど、分析の鋭さ、表現や結果パターンの多さ、精度が段違いなのです。

あなたの落とし方ワンツースリー 最新作はお手軽にできるお遊び系の恋愛診断で「新生!あなたの落とし方ワンツースリー」です。分析量が物凄い・・・というわけではありませんが、気軽に楽しい診断を求めている方はこれが良いでしょう。

トレカ恋愛診断 恋愛で自分を分析したい方は、今なら「トレカ恋愛診断」です。イロモノに見えますが、結果がトレカ風になっているだけで、診断の鋭さは現在「圧倒的」な一位です。次点で「恋愛の履歴書」でしょう。

トレカ性格診断 自分の性格を分析したい方は、今なら「トレカ性格診断」です。こちらも性格診断の鋭さとしては、一番です。どれほど人の本質を捉えているか、よくお分かりいただけるはずです。次点で「性格の履歴書」でしょう。

才能を診断するもので根強い人気があるのは「才能と性格を見抜く性格診断」です。オーソドックスで安定した人気があります。

tips_and_updates その他の用途

気になる人との相性診断を(一人で)やりたい

軽めの気持ちなら「普通の相性診断」で、本気でやるなら「全てを含んだ相性診断」へどうぞ。

相性診断を好きな人と二人でやりたい

二人でやる相性診断」へどうぞ。

片想いの人を知りたい

好きな人について」のサイトに行くと、相手の分析、相手の気持ち、自分の気持ちまで診断できます。

他にも、結婚、復縁、不倫、彼氏彼女、同棲など、それぞれのテーマに沿ってたくさんの恋愛診断や性格診断があります。ぜひ利用してみてください。

< 結婚について:TOP(目次)へ戻る

結婚するには「勢い」が大事なのか

結婚において「勢い」は重要なのか

コラムの挿絵

恋愛診断「結婚できるか予想します」はやってみましたか?結婚における「勢い」について深い診断がなされますから、意中の人がいる場合は、ぜひ試してください。様々な条件を考慮して、結婚できる確率を無理矢理にでも算出します。

本題に入りますが、巷ではよく「結婚は勢いだ」という話を耳にしますね。我々も「勢い」はとてもとても重要だと考えます。もちろん二人の仲が良いことなども重要ではありますが、勢いは同等かそれ以上に重要ではないでしょうか。まずはこの「勢い」について語っていきたいと思います。

結婚への勢いとタイミング

言うまでもありませんが、結婚は紙ぺら一枚出せば良いとはいえ、様々な覚悟が必要です。多くの場合、結婚式があったり、親族への挨拶や両家の顔合わせ、同居、などなど様々なハードルがあります。そして、容易には戻れません。

ある程度の高い壁があるからこそ、そこに突入するモチベーションが必要でしょう。推進力が必要なのです。その中心にあるのが「勢い」です。勢いの中身は、相手を好きで手放したくない気持ちや、結婚への(幸せな未来への)希望、寂しい今を脱したい気持ち、などがあるでしょう。

突然ですが「ラブラブな中学生カップル」が結婚できる確率というのは、どれくらいあるとみなさんは考えますか?冷淡に言いますが、まぁほとんど無理だろうと考えるのではないでしょうか。そこから起こる様々な変化や飽き、ほかの人も見てみたいという気持ちなどがあって、どこかで関係が終わるであろう、と予想するかと思います(だからといってその恋愛が無意味だということではありませんが)。ということは、この二人は「相性は良いかもしれないが出会うのが早すぎた」と言えるのではないでしょうか。結婚できそうな年齢までに距離があり、環境の変化や世界の広がりなどもあり、二人の若さゆえの未熟さもあり、これらを乗り切るのが難しいからです。仮にうまく別れないでいても、どんどんマンネリ感は出てきますし、結婚というハードルでとても大きな試練を味わうはずです。

もしこれが30歳同士での出会いで、お互いに大好きで仕方がなく、今が付き合い始めだったら、当然「結婚」という話になりやすいでしょうし様々なハードルも乗り越えやすいでしょう。ですから、いつ付き合い始めたか、お互いに求める気持ちがあるか、この二点はとても大事なのです。これが「勢い」になります。

結婚の環境と、人生の広がり

コラムの挿絵

様々なハードルを乗り越えるのに勢いは重要だ、という話をここまでしてきましたが、ほかにも重要なことがあります。ここでは二つに絞りますが、そのうちの一つは、ハードルが低いこと。もう一つは、ハードルに挑む以外にあまり道がないこと。具体的には・・・。

「ハードルが低いこと」というのは、様々な環境が整っていて、邪魔にならないことです。例えば経済力などの問題が大きくない、例えば親族が反対していない、例えば仕事の問題が邪魔をしていない、などがそれに当たります。経済力などは多くの人に横たわる問題ですよね。人間関係のしがらみがある人もいるでしょう。これらで少し高めのハードルができているなら、それを乗り越えるためのさらなる勢いが必要になります。例えば、お金があまりなくてもいい、と思えるほどの「強く求める気持ち」が必要になりますよね。

「ハードルに挑む以外にあまり道がないこと」というのは、結婚するほうが人生の進展がある、結婚しないとなんか寂しいし面白くない、もしくは年齢のタイムリミットを感じている、という状況のことです。言い換えれば、人生に勢いがあって広がりが予想されるときに、あまり結婚したいとは思えない、ということです。例えばある男性が、何かの研究に没頭していて、25歳、昔よりどんどんカッコよくなっていって女慣れもしはじめている。こういう状況で結婚したいと思うでしょうか。もちろんいろいろな人がいますから、結婚する人もいるでしょうが、結婚したいと思う確率は低いはずです。

男女ともに言えることですが、充実している場合はなかなか結婚に踏み切りませんし、寂しくない人や充実している人は、よほどの相手でも見つからないかぎり、なかなか早いうちに結婚しないものです。また、カップル間で、人生の充実感や広がりに差がある場合も、うまくいきづらくなります。一人が落ち着きたいが、一人はもっと広い世界を見てみたいと思っていたら、結婚というハードルに一緒に挑むことは難しくなります。

トータルのバランス

勢いがあるか、環境が整っているか、人生が広がりすぎていないか、二人の人生の広がりに差がないか。こういったことが結婚には重要なのです。

これらは複雑に絡み合っているので、いろいろな形に成り得ます。例えば、A太郎さん25歳とB子さん28歳。B子さんは寂しがりですぐにでも結婚したい、A太郎さんには若さと勢いがある。こういう二人は結婚しづらいものですが、A太郎さんがB子さんをとても素敵だと思っていて、こういう人ともう二度と付き合える自信がないとすれば、すぐに結婚したいわけでなくても、B子さんの要請に合わせて結婚に踏み切るでしょう。まぁこれも「勢い」に含めても良いのかもしれません。

こうしたトータルのバランスで最終的には決まりますから、一つがダメなら絶望的、ということではありません。むしろすべてが揃っているカップルはあまりいないはずです。

ちなみに、長年付き合って情があり別れるに別れられない、というのも結婚にはプラス材料です。今さら別れたら相手が心配だ、というのも結婚へのプラス材料にはなるでしょう。でも、そういった「別れられない理由」は、別れられないだけで、勢いを生むわけではありません。ハードルを前にして、それを乗り越える推進力としてはとても弱いということを覚えておいたほうが良いでしょう。

以上、結婚できる/できない、において重要なことが把握できたら幸いです。詳しくは最初に書いた通り、恋愛診断「結婚できるか予想します」をやってみてくださいね。

≪それぞれの結婚適齢期(婚期)
結婚の本気度やサインを考える≫

※本サイトは、読み流すだけで成長する「恋愛の学校」の校長が作成しています。ぜひ恋愛の学校にもお越しください。相談すれば回答があるかも?

【SNSでの共有】
+シェア用テキスト+
テキストエリアをタップする
だけでコピーできます。
send to Twitter send to Facebook send to Mixi other
フェイスブックでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「シェア」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了




cancel 閉じる
mixiでこのページについて共有する場合は、以下をコピーしてから「mixiチェック」の際に貼りつけると伝わりやすくて便利です。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


send to mixi
cancel 閉じる
ブログやメール、その他のSNSでこのページについて共有したい場合は、下記のテキストをコピーすると便利です。どうぞご利用ください。

【コピー用テキスト】
※テキストエリアをタップするだけでコピー完了


cancel 閉じる
 
結婚について:TOP(目次)へ戻る